TOMY
  • Author:TOMY
  • TOMY 

    本と珈琲とスコーンを愛する主婦です。

    大好きだった愛知県豊田市から、
    ここ大阪に引っ越しました。

    行った中で印象的なカフェ・グルメ情報をボチボチと更新中。
    日常のつぶやきなどもダラダラと…
  • RSS
Cafe LULU BLUE
<だらだらのんびり日常&豊中市のグルメ情報など>
プロフィール

TOMY

Author:TOMY
TOMY 

本と珈琲とスコーンを愛する主婦です。

大好きだった愛知県豊田市から、
ここ大阪に引っ越しました。

行った中で印象的なカフェ・グルメ情報をボチボチと更新中。
日常のつぶやきなどもダラダラと…


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


やっぱり買ってしまった♪春樹の新作。。。
春樹新作フィーバーを横目に・・・・
いづれ買うだろうな~と思いつつ、図書カードが1000円分あったので
1部だけですが買ってしまいました~!

「騎士団長殺し」
o0480049213879837842.jpg

このタイトルの謎、読んでいるまさに今判明しているところです♪

o0480047513878474616.jpg
いつも混んでいて辟易している駅のスタバが、たまたま席空いていたので
カフェラテと一緒にのんびり。
スタバで新しく買った春樹の本を読むなんて、ちょっと大学生みたいで恥ずかしいですね(^^;

私は中学生ぐらいからずっと、いわゆるハルキストで(笑)
おそらく絵本やエッセイ・随筆・翻訳本もほとんど読んでいると思います。
高校の時の卒業論文は春樹を題材にして賞ももらいましたし(笑)、
大学も文学部でしたのでそれはそれは周りはハルキストだらけ。
神保町の「さぼうる」という老舗喫茶店で、何時間でも文学論議に花を咲かせるなんていう
典型的なサブカル傾倒女子でしたよ。。。今思えば、ほんと若いデスね~。
でもそんなある意味王道な文学的生活も、あの頃は楽しかったですよ。

今はさすがに論文を書くような情熱はありませんが(あたりまえか・・・)
新作が出れば、まぁたいてい買ってしまいます。やや惰性もあるかな。
でも長編小説だけは、他のエッセイなどの新作と違って今でもワクワクしますね。

村上春樹が新しく小説を生み出し、世間に発表するという
同じ時代に生きているということを幸運に思います。

さて、今はまだ序盤・・・
いよいよ物語が動き始めて面白くなってきたところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://lulublue1120.blog102.fc2.com/tb.php/611-1666c3e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)