TOMY
  • Author:TOMY
  • TOMY 

    本と珈琲とスコーンを愛する主婦です。

    大好きだった愛知県豊田市から、
    ここ大阪に引っ越しました。

    行った中で印象的なカフェ・グルメ情報をボチボチと更新中。
    日常のつぶやきなどもダラダラと…
  • RSS
Cafe LULU BLUE
<だらだらのんびり日常&豊中市のグルメ情報など>
プロフィール

TOMY

Author:TOMY
TOMY 

本と珈琲とスコーンを愛する主婦です。

大好きだった愛知県豊田市から、
ここ大阪に引っ越しました。

行った中で印象的なカフェ・グルメ情報をボチボチと更新中。
日常のつぶやきなどもダラダラと…


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


コーヒーの香りと空港
私は飛行機に乗るのが苦手です。

というか、パニック障害持ちなので乗って呼吸困難とかになったら
他の人に迷惑なので乗られません(汗)。

ですが、発病する前は乗れていて、むしろ好きでした。
旅に行く時のわくわく感、帰るときの物寂しい気持ち。
飛行機を見るとそういうのをふと思い出すのでしょう。
なぜか飛行機を眺めるのは好きなのです。

空港が身近にある土地なので、よくデッキへ散歩に行きます。
o0480064013816721425.jpg

次々に飛行機が飛び立ち、そして到着します。
国際線ではないからか、平日の昼間の空港はなんだか眠たげな雰囲気があって好き。
デッキには、「ぶらりと散歩しに来たおじさん」が結構います(笑)。
勿論会話などかわしませんが、私も彼らと同様、何十分も同じ光景を眺めています。

空港でコーヒーを買って、デッキで飲みます。
こんな時、コーヒーが好きでよかったと感じますね。
景色を眺めながら、鼻先にかおる香りは苦くて切ないコーヒーの香りじゃないと!
甘い甘いバニラの香りのフラペチーノなんて、もってのほかだぜ(笑)。

やがて、さっきまで微動だにしなかったおじさんが歩いて離れていく。
私もまたベンチから離れて家へ帰っていく。
出張帰りらしいサラリーマン、私の母と私と同じ年ぐらいの、旅行帰りと思われる母娘二人。
さまざまな人たちがデッキで、ただ、飛行機を眺めています。なんだか不思議です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://lulublue1120.blog102.fc2.com/tb.php/560-0f58b8cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)