TOMY
  • Author:TOMY
  • TOMY 

    本と珈琲とスコーンを愛する主婦です。

    大好きだった愛知県豊田市から、
    ここ大阪に引っ越しました。

    行った中で印象的なカフェ・グルメ情報をボチボチと更新中。
    日常のつぶやきなどもダラダラと…
  • RSS
Cafe LULU BLUE
<だらだらのんびり日常&豊中市のグルメ情報など>
プロフィール

TOMY

Author:TOMY
TOMY 

本と珈琲とスコーンを愛する主婦です。

大好きだった愛知県豊田市から、
ここ大阪に引っ越しました。

行った中で印象的なカフェ・グルメ情報をボチボチと更新中。
日常のつぶやきなどもダラダラと…


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


夏と熱と夜と喧騒の日々に
旦那様を送り出してしまうと、
急に自分がやるべき仕事がひと段落したような気になってしまう。
洗濯物を干したり、掃除をしたり、食器を洗ったり、する。
ベッドで寝転んで図書館で借りてきた本を読んだり、
時にはNHKの今日の料理の再放送を見たりして、
のんびりと、過ごしている。

今日は豊田市駅に用事があったので、
お気に入りのTシャツと指輪と帽子で電車に乗った。
ウォークマンには好きな曲ばかりがぎゅうぎゅうに入っていて、
もう7年近く使っているので何百回と同じ曲を聴いていることになる。
ふと気が向いて少し昔のアルバムの曲に合わせて、
電車の窓の外に広がる田園風景を眺めていると、
だんだん 不思議な気持ちになってきた。

友達と無茶なスケジュールで新幹線に乗って、
仙台から名古屋まで好きなバンドのライブをはしごしたっけな。
その日の名古屋はとても暑くて、暑くて、
ライブが終わった後の夜も濃厚でどろりとしていた。
その泥のように熱い闇の中を、興奮さめやらぬままホテルへ戻ってシャワーを浴びて、
お友達と名古屋のクラブでイベントへ。
疲れてもう脳みそは半分眠ってるような、でも神経昂ぶっていてヒリヒリするような気持ちで
その日は朝の4時まではしゃいでいた。

帰りの道はもう少し朝日が射していて、
目なんかとっくに開いてないぐらい眠くて、
でもホテルに着くまでお友達とずっとずっと、話していた。
いくら話しても話したりないぐらい。

あのとき流れていたのはこのアルバムの曲だったな。


主婦になったわたしは、あの頃から遠く離れた場所で、
田園風景の広がる電車の中、静かに、聴いている。
あのはしゃいでいた瞬間ですら、もうこんなことは最後かもしれないと分かっていた、気がする。
いつ終わってもいいように、後悔しないように、と思っていた。
だから今の私は何も予想外ではなくて、むしろ予定通りだ。

でも時々、あの喧騒と熱の日々が、懐かしくて、愛しくなる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://lulublue1120.blog102.fc2.com/tb.php/19-9e14f180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)