TOMY
  • Author:TOMY
  • TOMY 

    本と珈琲とスコーンを愛する主婦です。

    大好きだった愛知県豊田市から、
    ここ大阪に引っ越しました。

    行った中で印象的なカフェ・グルメ情報をボチボチと更新中。
    日常のつぶやきなどもダラダラと…
  • RSS
Cafe LULU BLUE
<だらだらのんびり日常&豊中市のグルメ情報など>
プロフィール

TOMY

Author:TOMY
TOMY 

本と珈琲とスコーンを愛する主婦です。

大好きだった愛知県豊田市から、
ここ大阪に引っ越しました。

行った中で印象的なカフェ・グルメ情報をボチボチと更新中。
日常のつぶやきなどもダラダラと…


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


神戸で高級ホテルを味わうの巻
fc2blog_20150228124650ffa.jpg
神戸に旅行に行ってきたのですよ。
港のすぐ近くのホテル。バルコニーに出るとすぐ海です!
ここはヨーロッパの古城かしらん・・・とか寝ぼけたことを言っておりました。
ま、飛行機乗れないのでヨーロッパ行ったことないんですけど(悲)

高級ホテルが嫌いな女子はいない!と思うんですが(いくつになっても女性にはお姫様願望はあるものだ!笑)。
わたくし、昔からホテルがとても好きなのです。
ホテルって究極のサービス業だと思うのですよ。
ベッドを貸すだけじゃないし、食事をサービスするだけでもない。
その両方だけ、でもない。ぜ~んぶの要素が格調高く存在することで成り立つ「ホテル」という世界。
なので、結婚式は絶対ホテルで!と思っていました。

今回の神戸のホテルも、サービスがとても丁寧で、
かつ大規模なホテルではないので
親密な雰囲気もあってとても満足しました~♪

fc2blog_20150228124726e12.jpg
迷いなくお部屋食で!と選んだら、外人のイケメンさんが
ちょっと鼻歌なんか歌いながら用意してくれました。
近江牛コース♡これにデザートもついていました。

fc2blog_20150228124756a17.jpg
夜はラウンジで、ちょっとカクテルなんかをいただいたり・・・(といいつつ、私お酒ノメマセン。)
jazzの生演奏を聴きながら・・・とっても優雅な気分です。
カクテル1杯と、神戸牛の生ハム♡をおつまみに頼んだら、
一人4000円ぐらい取られてました~あはは~
そりゃ下北沢のjazz喫茶とは訳が違うものね・・・

お部屋のバスルームもそりゃもうとんでもないぐらい豪華で、
勿論写真撮ろうかと思ったのですが
まぁ・・私が入ってる写真なんか誰もほしくないわな(笑)

そんなわけで朝~!
夜たらふく食べたくせに、朝おなか減るってどゆことー!
fc2blog_2015022814464613f.jpg
ここのホテルは朝食が有名みたいです。
神戸北野ホテルのベーカリーショップから取り寄せているらしい
6種類のパン。どれもとんでもなく美味しい~♡私のおなかがもっと大きかったらよかったんだけど。
食べきれずに持ち帰りました。
fc2blog_2015022814475940b.jpg
卵はポーチドエッグにしてもらい、ベーコンと一緒に。
ティファニーで朝食をみたいだわ~~~♡よく知らないけど。笑
ヨーグルトや生ジュース、珈琲、紅茶あれもこれも・・・。
アメリカンブレックファストって、なんだか私のパン好き・珈琲好きゴコロをドストライクなんですよね~~。

オーガニックのハンドクリームまでお土産にくれました。
サービスや食事、お部屋のクオリティもすべて満足のホテル♡

神戸 ラ・スイート にて。
スポンサーサイト
スタイリッシュな雰囲気なのにほっこりするカフェ・・・Coconeカフェ
fc2blog_20150224201459323.jpg

まるでインテリアデザイン事務所のような、クールでモダンな外観のカフェ。
でも中に入ると、内装は木を基調としていて、一面の窓のおかげでとても明るく暖かい雰囲気。

朝の時間を少し過ぎていたのですが、
無料のモーニングを用意してもらえました。
イレギュラーな対応をしてくれるところがうれしい。お食事する前から気分よくなっちゃう。

fc2blog_201502242014126d2.jpg
ラテアートかわいいですね!
苦みもコクもある、でもとっても飲みやすいカフェラテでした。私の好みの味♡

fc2blog_20150224201425aa6.jpg
あ、旦那さんとラテアートが違う・・・。(と、写真を見て今気付きました)
そんな細かいサービスにもきゅんとしちゃう。

厚切り食パン、バターの味、コーヒーゼリー。
明るい窓、あたたかいカフェオレ、傍らには雑誌・・・
なんて幸せな朝なんだろうか!

かわいいカフェ、というと女性向けといったイメージがありますが
ここは男性にも女性にもぴったりなかわいらしさでした。
無駄な装飾もなく、かといって殺風景ではなくて
暖かい雰囲気もあって、勿論お洒落で。
なぜここに!?という場所のマイナーさも含めて、お気に入りにしたいお店です。

↓こんな看板あったらつい入っちゃうよね。
fc2blog_201502242014419b7.jpg


ココネカフェカフェ / 若林駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8




明楽時運さんで優雅にモーニング
今日は朝から市場へ買い物の予定。
そんな日はモーニングをさっときめて(笑)
梅坪の駅から車で5分ぐらいでしょうか、珈琲屋 明楽時運(あらじん)。
チェーン店で、若林のほうにも同じ明楽時運 南喜堂 があります。
(ですがまったく同じというわけではなく、インテリアや外装はかなり違いますネ)

fc2blog_20150222131326851.jpg

大雨の日で時間も遅めだったにも関わらず、お客さんでにぎわう店内。
fc2blog_2015022213145383d.jpg
お客さんの年齢層は50~60代といった印象。
どちらかといえば、お酒を出しそうな・・・ジャズバーのような雰囲気もあるので、
家族連れでワイワイ^^といった感じではないかな。落ち着いた店内。

fc2blog_201502221314177f8.jpg
カウンターの前の壁には一面にカップとソーサー。
こーゆう演出好きです。
店員さんはみんな若い方でテキパキと働いていて好感^^
常連のオジサマやオバサマと世間話などしつつ、
放置される方が好きな私にはちゃんと放置してくれて嬉しい。
雑誌も新聞もあるので長居もできそう。

fc2blog_20150222131527c8e.jpg
モーニングは珈琲に無料でついてきます。
今日のモーニングはツナマヨだったかな。
トースト半分ながらも厚切り。ついてくるヨーグルトも嬉しい。
珈琲は飲みやすく、でも高級感もある味。
だいたいどれも400~500円ぐらいだったような。安い!

他の大型チェーン珈琲店とは違い、珈琲とそれを飲む雰囲気を楽しむ大人の
ための珈琲屋さんでした。


明楽時運喫茶店 / 愛環梅坪駅梅坪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6


今週の借りた本
豊田市に来て、まずチェックしたのが図書館。
こんなに綺麗なビルに図書館がはいっていて、びっくりしました。
DVD視聴室もあって、親子で楽しんでいる姿もよく見かけます。

その昔通っていた大学の図書館の雰囲気に似ていて、
少し懐かしくもなりました。
そこには普段は入れない地下室があって、そこにも大量の蔵書があるのですが、
暗い地下室にずらりと沈黙した本たちが圧倒的量でいらっしゃる(笑)光景、
不気味でちょっと好きでした。
きっと豊田市の図書館にもそういったスペースがあるんでしょうね。
開架にないものも、カウンターで手続きすればすぐに持ってきてくれます。

fc2blog_2015022208385130a.jpg

今回はまた適当セレクトで3冊。
「暮らしの手帖」は、古いものは貸出してくれます。大好きな雑誌です。
お餅が山ほど残っているので、「おもち料理」というトピックがあったのが嬉しい。
お餅のゴルゴンゾーラチーズソースがけって、すごい料理だ(笑)!
作って食べてみたいけどゴルゴンお高いからなぁ~。
でもね、なんていうか、実際作らなくても見てるだけで幸せなんですよ~
お高いお洋服のファッション雑誌を見るような感じです(笑)

椎名誠は毎回1冊は借ります。子供のころから好きな作家です。
椎名さんのHPも味わい深くて好きです。
椎名さんが若いころ撮っていた映画もだいたい見たかなぁ。
勿論旅行記やルポも大好きなんだけど、半自伝や半フィクションみたいな小説も好き。
 今回は「そらをみてます ないてます」です。未読作品です。
初期と違い、余計な脂肪を削ぎ落としたようなシンプルな文体と
時々ドキッとする様な心理描写のある小説が今の私にはぴったりきます。
豪快さと繊細さ、若さと老い、移動と停滞。その突き抜けた明るさと物悲しさが大好きです。
早く読みたい♪

最後は中山可穂の「サイゴン・タンゴ・カフェ」。
恋愛小説はあまり読まない私ですが、この方のものは結構読んでいます。
とにかく美しいです。美しく、悲しいです。
退屈で説明だけの文章など一切ありません。
恋愛の苦さや辛さも描いているのに、
ただひたすらに美しい絵を眺めているような読み応えです。不思議。

この3冊で1週間は楽しめそうです。

ラ・プルミエール★蒲郡駅近くのほっとするカフェ
久々に蒲郡まで遊びに来ました。

水族館に行ったり、ラグーナでご飯食べたり、きゃいきゃいと騒いで
コーヒータイム。
私にとって一日の中でも大事な、珈琲をする場所に選びましたこちら。
駅から歩いて5分ぐらいです。

外観はかわいい雑貨のお店かな?といった雰囲気。
fc2blog_201502162026240b3.jpg

ハイソでお高い感じ・・・では全然なくて、
むしろ相場よりもお安いお値段だった記憶。
fc2blog_2015021620264780c.jpg

窓のある席に座って、カフェオレに・・・
fc2blog_2015021620212537a.jpg

チーズケーキ!鉄板ですね。
fc2blog_201502162025535ec.jpg

珈琲もあっさりと飲みやすく、
チーズケーキもくせのない皆の大好きな味。

マニアックなカフェ好きする喫茶店ではないんだろうけど、
地元のみんなの憩いの場所なんだろな。
たくさんおしゃべりして、大満足でお店をあとにしました♡

ラ・プルミエールカフェ / 蒲郡駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



バレンタイン
今年は土曜日だったので、会社で変に気を遣わずに済んで嬉しいTOMYです。

今年は旦那に、手作り生チョコをお見舞いするぞー!(笑)
生クリームはちゃんと、植物性フレッシュじゃなくて
タカナシの生クリームを使いましたよ。
fc2blog_2015021519060163b.jpg
おかげでリッチな味になりました。超簡単ですが・・・。
いちごは梅坪のピカ市で買いました。おおぶりで甘さと酸味がバランスよく美味しい。
1パック390円とは思えない美味しさでした。

「いつまでバレンタインにチョコレートもらえるんだろう・・・」
となぜか後ろ向きな発言の旦那なのであった。(私が怖いからか!笑)

そして義理の母から、GODIVAが送られてきました。
ありがた~~く、おこぼれをいただく(笑)
fc2blog_20150215185312ce5.jpg
GODIVAだいすきー!
fc2blog_201502151852232e5.jpg
お菓子の宝石箱や~

舌触りとかは手作り生チョコのほうがもちろんよいのだけど、
プラリネやキルシュ漬チェリーなど、チョコレートの味の複雑さというか繊細さは
GODIVAさまにはかなわぬのぅ~。はは~。(ひれ伏す音)
あぶさんとで美味しいパンモーニング
fc2blog_20150208195115b40.jpg

今日はのんびりと、あぶさんとでモーニング~
前回ランチして以来です。パンが美味しすぎた記憶があったので、
朝のパンモーニングが楽しみすぎる私。

焼き肉やさんの看板の目立つ、なんでもないひろ~い駐車場にぽつんとある喫茶店。
ドアを開ければそこは私のと~っても好み~んな雰囲気が広がっております。
fc2blog_20150208195154e66.jpg
アンティークのランプ、鏡、豆の量り売りのショーケース、奥は焼きたてのパンが並んでいます。

窓際の席に座り、のんびりした雰囲気のなか
パンモーニングを頼みます。

fc2blog_20150208195626344.jpg
・・・あれ?わたし、軽井沢にでも来たのかしら?
森の中の素敵なコテージで食べる窯焼きパンとコーヒー・・・
みたいな

パンは二種類、カンパーニュ。そう、喫茶店には珍しくハード系のパン。
いちじくのパンだった記憶。硬いパンの皮が私好み。
本当にパンが好きな人が作ったんだろうなぁ~。
(帰り際、買って帰ろうかな~と思ったらブール1個が900円ぐらいしてた><結構大きかったけども、
なんとなく躊躇してしまうお値段。
でも、パンだけ買いにくるお客さんもちらほらいらっしゃいました。美味しいんだろうな~。)

サラダもヨーグルトもついています。珈琲もパンに合う。美味しい。
ブレンドはフレッシュ入れるよりもそのままブラックで飲むほうが断然美味しかった(旦那・談)。
ランチ時間にはサンドイッチとカフェオレでだいたい1000円越えていた気がするので
これでプラス数百円で食べられるんだからモーニングのお得さ半端ない。だいたい、合計700円ぐらいかな。

とか言って爆発的に人気になったら困る~!(笑)
もちろんたくさんのお客さんが来ていたけれど、
あくまでも静かで、なんとなく親密な雰囲気がとても魅力的なお店です。
今度こそ・・・パンを買って帰るぞ~!

自家焙煎珈琲 あぶさんとコーヒー専門店 / 豊田市駅新豊田駅上挙母駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9


コンパルはわたしの味方
さむ~い、さむ~~~い冬のある日、寒空のした1時間半ほど晒されたんです。
まぁ用事があったのでそれは仕方なかったんですが、
用事終わった後の私の体はカッチカチ、ですよ。
体は芯から冷え、手も鼻も凍ってしまい、胃も空っぽ。
エンプティ―状態。

こんなとき・・・あったかいカフェオレがあったなら・・・
しかももうオシャレで量の少ない気取った珈琲なんかじゃなくていい。
大きなマグカップにがっつり量のあるミルクたっぷりのずるずると音を立てて飲んでもいいような・・・

あ、コンパルだわ

名古屋駅地下のコンパルはいつも満員で行ったことなかったのですが、
こちらのコンパルは時間も中途半端だったのですんなり入れました。
まず、店内があったか~~い。救われる気分。
とにもかくにもカフェオレください。400円。

コート脱いで、お水飲んで、ほっと一息したらすぐ珈琲が出てきた。
コーヒーカップを手で覆うように持ち、手をあっためて
ふーふーしつつの苦くてクリーミーなカフェオレ。
クリーミーとはいえ、決して上質で乳脂肪分が高めの生クリームとかじゃないですよ。
ただの牛乳です。珈琲も軽めの馴染みのある味。それが今、すご~くうまい。

ほとんど一気飲みといっても過言ではなく飲み干してしまうわたし。
ここでやっと人心地つき、改めて・・・
「カフェオレもう1杯ください。あ、この180円でついてくる小倉サンドつきで」

fc2blog_2015020819503538a.jpg

は~、おいしかった。
ありがとうコンパル。

コンパル 今池店サンドイッチ / 今池駅千種駅車道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




サンドイッチの追憶
サンドイッチってなんか、特別好きです。
fc2blog_2015020219084255a.jpg

時々お弁当に持っていくのが、簡単サンドイッチ。
焼いていないやわらかい食パンに、ハムとチーズとマヨネーズだけはさんで
ぱくっ。と一口。それだけで無性においしい。庶民の味、ウェルカム。

食べログにも書きましたが、ホットプレスサンドもなんだか妙に好き。
喫茶店のメニューにあったら絶対頼んじゃう。「むっ、この店、やるな!」って思う。
さっくさくのパンに、中のバターが溶けてジューシーなの。
とろけるチーズも捨てがたい。あったかい中身ってところがミソ。

以前、東京駅近くの「英国屋」で、よくサンドイッチランチをしていました。
ウェッジウッドのお皿に、綺麗に彩りよく整列されたサンドイッチたち。
ミルキーでシルキーなロイヤルミルクティーと一緒に食べるのが大好きでした。
おじさんたちに囲まれて(笑)ちょっと気取ってね。
いやな仕事から抜け出して、しばしのリラックスタイムでした。

最後はホテルラウンジで、小腹が空いたら絶対頼むサンドイッチ。
横にピクルスが置いてあるのがいいよね。サンドイッチを貪り食う前に(笑)
いたずらに・・・ピクルスをかじってみたり・・・みなかったり・・・
サンドイッチはキャベツやレタスが絶対はさんでないとだめ!
分厚いお肉とさくさくの衣、フルーティーなウスターソース。
お上品に、あくまでもお上品に(笑)口へ運ぶと
いつものサンドイッチではなくて一つのお料理のような。
fc2blog_20150202190826d21.jpg

コーヒーや紅茶にこんなにも合う、ベストオブティーフード。
サンドイッチに関する私の記憶。でした。
バナナプルーンパウンドケーキ
休日です。

先日グリーンセンターあいちで、完熟のバナナが安売りしていたので買ってきました。
最近バナナ本当に高いですよね。
東京で一人暮らししていた時なんて、1房100円で買ってたのにな~。
今や高くてなんとなく躊躇してしまいます。

fc2blog_201502012129516a3.jpg

パウンドケーキです。
小麦粉・BP・卵・サラダ油・牛乳で作りました。
バターはお高いので入れません。
(でもトーストには絶対バター派なので、冷蔵庫には常備あります。背に腹は・・・)

大匙1杯ほど、小麦胚芽を入れたので
香りが独特で食感が小麦粉だけのものよりやや硬め?
胚芽を入れると少し苦みというか渋み?があるので、
もっと砂糖を多めにしてもよかったかな。
薄力粉100gに対して、砂糖は50gほど入れてます。(これでも少な目。本来は70~80は入れる)

プルーンは入れて正解。私はレーズンよりも好きだけどな、プルーン入り。
見た目もかわいい。

二人暮らしではケーキを作ってもあまり消費できないわけです。
冷凍しておくのが正解だね。
朝のパン替わりでもよさそうです。はちみつやりんごジャムかけたりね。